【美少女フィギュア 】「TAPIGAL ミルク・T 1/12 アクションフィギュア&プラモデル」についてのレビューや価格の内容情報まとめ。蝸之殼スタジオ(スネイルシェルスタジオ)より、優しいギャルのお姉さん「TAPIGAL ミルク・T」がフィギュアとなりました。発売時期は2022年9月予定で、各通販サイトなどで予約も開始されています。

新作美少女フィギュア「TAPIGAL ミルク・T 1/12 アクションフィギュア&プラモデル[蝸之殼スタジオ]」のレビューや値段の内容情報まとめです。

『蝸之殼スタジオ初の完成品×プラモデル!』

【蝸之殼スタジオ(スネイルシェルスタジオ)】より、優しいギャルのお姉さん『TAPIGAL ミルク・T』の新作美少女フィギュアが2022年9月に発売されます。また、各通販サイトなどで予約も開始されています。

今回のかわいい美少女系フィギュアは、みんな大好きな”タピオカ”を武器にする、金髪で褐色で水着姿のお姉さん『TAPIGAL ミルク・T』が1/12スケールフィギュアで登場となります。

~~~~~

みんな大好きなタピオカを武器にぶち込んで、都市生活で溜まったストレスを一発一発で解消してあげるよ!
優しいギャルお姉さんのセクシーボディを是非ご堪能ください!!

・武器は組み立て式のプラモデルで、「愉快型都市ストレス解消兵器-ライトタイプ・ヘビータイプ」をそれぞれ1丁付属、色分け成型とプリペイントで設定を忠実に再現。
・フィギュア本体の胸元、腰、背中のメカニカルデザイン部分の一部塗装には蛍光塗料を使用、ブラックライト照射で発光。
・水着は複層光沢塗装で再現しており、布製のような「本物感」を演出。

海外商品は、発売が長期延期されたり、発売中止となる可能性が国内商品と比べて高い傾向にあり、輸入流通ルートの違いから他店との入荷時期が異なる場合もございます。
また、当店入荷時にパッケージに痛みのあるものでも、メーカー交換ができませんので、パッケージ状態を気にされる方は、注文をご遠慮くださいますようお願いいたします。

~~~~~

それでは「TAPIGAL ミルク・T 1/12 アクションフィギュア&プラモデル[蝸之殼スタジオ]」について見ていきます。

美少女フィギュア「TAPIGAL ミルク・T 1/12 アクションフィギュア&プラモデル[蝸之殼スタジオ]」のレビュー情報まとめ

「TAPIGAL ミルク・T 1/12 アクションフィギュア&プラモデル[蝸之殼スタジオ]」画像1



「TAPIGAL ミルク・T 1/12 アクションフィギュア&プラモデル[蝸之殼スタジオ]」画像2



「TAPIGAL ミルク・T 1/12 アクションフィギュア&プラモデル[蝸之殼スタジオ]」画像3



「TAPIGAL ミルク・T 1/12 アクションフィギュア&プラモデル[蝸之殼スタジオ]」画像4



「TAPIGAL ミルク・T 1/12 アクションフィギュア&プラモデル[蝸之殼スタジオ]」画像5



「TAPIGAL ミルク・T 1/12 アクションフィギュア&プラモデル[蝸之殼スタジオ]」画像6



「TAPIGAL ミルク・T 1/12 アクションフィギュア&プラモデル[蝸之殼スタジオ]」画像7



「TAPIGAL ミルク・T 1/12 アクションフィギュア&プラモデル[蝸之殼スタジオ]」画像8



「TAPIGAL ミルク・T 1/12 アクションフィギュア&プラモデル[蝸之殼スタジオ]」画像9



製品仕様

★塗装済み完成品フィギュア
『スケール』
・1/12
『サイズ』
・全高:約150mm
『イラスト』
・犬司機
『セット内容一覧』
・フィギュア本体
・フル可動眼球付きフェイスパーツ×2(通常・微笑み、本体装着分含む)
・視線替え用ミニツール×1
・付け替えハンドパーツ×6(本体装着分含む)
・付け替えフットパーツ×2(足裏台座接続穴あり・なし、本体装着分含む)
・簡易クリア台座
・プラモデルランナー×6(愉快型都市ストレス解消兵器-ライトタイプ×1、愉快型都市ストレス解消兵器-ヘビータイプ×1)
・プラモデル用デカール×1
『購入特典』
・イラスト色紙×1

『発売日』
・2022年9月予定
『ブランド』
・蝸之殼スタジオ(スネイルシェルスタジオ)
『原作』
・ー
『キャラ』
・TAPIGAL ミルク・T

「参考価格」
・8,250円(税込み)

購入先リンク


【Amazon】取扱店リンク
取扱ページリンク
【アニメイト】取扱店リンク


取扱ページリンク

【あみあみ】取扱店リンク


取扱ページリンク

【ゲーマーズ】取扱店リンク


取扱ページリンク
【ホビーストック】取扱店リンク



取扱ページリンク

まとめ

蝸之殼スタジオの『TAPIGAL ミルク・T』でした。
タピオカを武器にするという時代を感じ・・・・・・

あと同じメーカーだと「ルリリン」が気になったり。


引用
© SNAIL SHELL